女性を見つけたらいよいよメールを送ります。

ここからは爆乳女性だけでなくすべての女性に共通する部分なので参考にしてもらえればと思います。

ファーストメールが一番重要なポイントとなります。

ファーストメールを制するものは出会い系を制するといっても過言ではありません。

とにかくファーストメールで返信してもらう事が1番難しく、ココをクリアしてしまえば、さほど確立の悪い工程はありません。

ですので今回はファーストメールで返信をもらうための方法を案内します。
① 挨拶はいれましょう。

基本中の基本なので、特に言うことはありません。
② 住んでいる地域、趣味が同じなど共通点をさりげなく盛り込んでおきましょう。

女性は共通項の多い人に共感をおぼえ、好印象を持つ生き物です。 相手のプロフをよく読んで、ここをくすぐると反応するんじゃないかというポイントをざっくりでいいのでいれておきましょう。
③「私のプロフィールをしっかりと読んでくれたんだ。嬉しい!!」と思われる内容にしましょう。

ここが最大のポイントです。誰にでも送っているコピペメールだなと思われないようにしなければなりません。
たとえコピペだとしても(笑)そう思われないために⑤の文章に続いていきます。
④(笑)や顔文字を使って親近感を演出しましょう。

使いすぎるのは良くないですが、全く使わないのも「この人マジメか!!」「堅苦しいひとだな・・・」と敬遠されてしまう理由になるので、少しは使って印象を和らげましょう。 目安として僕は(笑)と(^_^)顔文字、あとは♪など1メールに1個づついれてます。♪はとくに楽しそうな印象を与えることができます。

⑤ 相手のプロフィールや、好きなものに対して自分なりの感想をいれましょう。

ここも最大のポイントです(笑)感想や「僕も同じように○○してるんだよ」系の言葉をいれることにより、コピペ臭が消されます。

それプラス、熱を入れて書くことにより「この人分かってる!」的な共感が得られるので絶対にいれるようにしましょう! ちなみにコピペとバレた時点で返信はこなくなりますw
⑥相手の名前を入れましょう。

人間は自分の名前に重要感を持って生きています。たとえ出会い系サイト上の偽ネームであったとしても1.2回は呼びましょう。もうひとつ・・・小手先コピペばれ対策でもあります。(笑)
⑦返事がしやすいような内容をいれましょう。
女性が頭を使わなくてもいいように、趣味や好きなものについての質問などをいれておきましょう。好きなことなので答えやすいですし、喜んで語ってくれます。

①~⑦を全部盛り込む必要はありませんが、これらを意識してメールを作成してほしいと思います。

ファーストメール実践記事はこちら


~その他意識するポイント~

相手に気持ちよくしゃべらせるためには何が必要か?という部分を考えましょう。

女性は聞くより話したい生き物です。特にプロフィールに書いてある趣味などの話を上手く聞いてあげれば、自然と話は盛り上がります。

相手を否定することなく話しを合わせてあげることを心がけましょう。

ココで大事なポイントは、相手の話を聞けて嬉しいという気持ちを伝える事、共感してあげることです。

ココさえ意識できれば結果はついてきます。

とにかく話しを聞くということは質問する事と同じですので自然にメールが続きます。

そして質問はひとつだけ、年下にも敬語を使う、読みやすい文章を心がけてメールしていきましょう。

あとは慣れです。

パターン化してきたら女の子の答えもけっこうパターン化してくるのでそこまでいけば本当に簡単にゲットできます。

そしていよいよSTEP5 連絡先の交換にうつります。